審美治療[セラミック治療]

天然歯に近い色調と適切な強度, 歯周組織と調和する生体親和性を兼ね備えた治療方法です

審美治療[セラミック治療]

歯を被せる場合に一番大切なことは, 削った部分を過不足なく補綴物で覆うことです.
そのためには
拡大視野下でのシャープで連続した形成
歯肉圧排を行うことでフィニッシュラインが明確な印象
変形のないシリコン印象材
歯肉に炎症を起こさない適合の良いテンポラリークラウン
が必要となります.
当院では, それらが満たされ上で高い技術を持った歯科技工にセラミッククラウン/ブリッジを制作いただいています.
治療時間/期間や費用は保険治療と比べて長く/高くなりますが, 結果的に, 大切な歯を良い状態で長く使えることでコストパフォーマンスはとても良いと言えます.